V6グッズを高く売るなら

V6グッズの賢い売り方とは?

V6グッズを売ろうと思っているんだけど、どこに頼めばいいのかわからない、
長年大切にしてきたモノだから、しっかり査定してもらいたい、1円でも高く売りたい、
と、いろいろと買取先を探しているんではないですか。

 

長く活動を続けてきたV6は、今までも様々なグッズを販売してきたので、中には高額で取引されているものあったりするので、もしかしたらそれを所有している可能性もあります。
売るにしても、そういったグッズの価値のわかるところに査定はお願いしたいですよね。なので買取業者はちゃんと選ぶべきです。

 

ここではV6グッズの賢い売り方や、買取業者選びについて紹介していきます。

 

 

V6グッズを売る方法で一番賢い方法とは?

 

V6のグッズやジャニーズグッズを売る場合、売る方法はいろいろとあります。
それぞれメリット、デメリットはありますが、一番賢い売り方とはどれなのでしょうか。

 

店舗買取

 

お店にV6のグッズを持って行って査定してもらう方法です。

 

買取といえばやはりこの店舗買取をイメージしますよね。

 

査定してくれる人と話せますし、売れたらお金がその場でもらうことができるので、とても明瞭な取引ができます。

 

V6のグッズを売るお店はあるの?

 

V6のグッズの店舗買取なら、有名なところで言うと「まんだらけ」があります。

 

 

まんだらけにはジャニーズグッズコーナーがありますから、ジャニーズグッズの買取も受付してくれるはずです。

 

ですが、まんだらけの場合、買取してくれるグッズというのはかなり限られてきます。それは中古グッズでも売れるグッズは限られているからです。

 

買い取っても売れないグッズを置いておくわけにもいかないので、ほとんどのグッズは買取不可か、ほぼ0円のような価格で買取されてしまう可能性が高いです。

 

まんだらけが近くにない場合は、お店に行くまでの交通費や時間が掛かるので、結果赤字になってしまうことも。。

 

またグッズが多ければ持っていくのも大変ですし、 店舗買取は人目につくので、そこらへんも気になる人はやめたほうがいいかもしれません。

 

 

 

ヤフオク

 

 

最近テレビCMでも放送されて、かなり利用者も多くなってきたヤフオクでもV6グッズは売ることができます。

 

売りたいグッズに自分で落札価格をつけて、オークション形式で出品して売る方法です。

 

欲しい人に理想の値段で買い取ってもらえるから、一番賢い売り方じゃん!と思いますよね。

 

でも、ヤフオクで売るのはけっこう大変です。売るにもいろいろとテクニックが必要になるからです。

 

またヤフオクを初めて利用するという場合は、覚えることや注意することがとても多いです。

 

 

誰も入札してくれないかもしれません。

 

ヤフオクは出品すれば売れるもんではありません。誰も入札してくれない可能性もあります。

 

また欲しい人がいたとしても、自分が希望した落札価格とはかけ離れて安い入札価格かもしれません。

 

そして必ず、あなたと同じ商品を出品しているライバルがいます。

 

そのライバルよりも自分のモノが売れるように工夫しなければいけません。

 

 

面倒で難しいというハードル

 

利用規約、マニュアル、どうやったら売れるか、など、ヤフオクでグッズを出品〜売るまでの対応など、覚えることはたくさんあります。

 

ヤフオクが初めてという方は、面倒で難しく感じることが多く、途中でやめてしまう人が多いです。

 

 

個人情報の取り扱いに注意。

 

ヤフオクでの取引はすべて個人間のやり取りになります。

 

なのでもしグッズが売れたら、発送元の住所や電話番号を教えなければいけません。

 

そこまで気にする必要はないかと思いますが、中には変な人もいるかもしれません。

 

トラブルに発展する場合もあるので、注意が必要です。

 

 

 

宅配買取

 

リサイクルショップや買取業者に今一番選ばれている買取方法というのが、宅配買取です。

 

 

宅配買取とは、段ボールにグッズを入れて、郵送で買取業者に送って査定してもらう方法です。

 

お店に売りたいグッズを持っていく必要もありませんし、ヤフオクのような個人間の取引がなく安心です。、

 

またグッズを梱包するダンボールや送料も無料ですから、手間もお金もかかりません。

 

また、それぞれ専門の宅配買取業者というのがあって、ジャニーズグッズ専門の宅配買取業者というのもあります。

 

V6グッズを売るにはかなり信頼できるんではないでしょうか。

 

 

このように、

 

売る方法もそうですし、専門の買取業者がいるのもそうですし、

 

V6グッズを売る方法で一番賢い方法なのが、宅配買取なんです。

 

ジャニーズグッズの買取方法としては、利用している人も一番多いのが宅配買取です。

 

 

 

宅配買取業者はどう選ぶべき?

 

V6グッズを買取してくれる宅配買取業者はひとつではありません。探せばたくさん出てきます。

 

そんな中、宅配買取業者はどう選ぶべきなのでしょうか。

 

宅配買取は、グッズを送ってから買取成立するまで、すべてメールでのやり取りになります。

 

全く顔を合わせることがない取引になるので、

 

グッズはちゃんと届くのか、

 

どんな人が査定しているのか、

 

しっかり査定してくれるのか、

 

お金は振り込まれるのか、

 

という不安が出てきてしまいます。

 

なので宅配買取業者選びでは、実績のしっかりとした業者を選ぶのがポイントです。

 

 

そのなかでおススメなのが、ジャニヤードです。

 

 

ジャニヤードはジャニーズグッズの宅配買取専門業者で、業歴もかなり長く、
年間買取実績が10000点以上、累計10万点以上のジャニーズグッズを査定してきた実績があります。

 

 

そして驚くことに、買取成約率は98.3%を誇ります。

 

 

買取成約率とは、お客さんが査定結果にOKを出した確率です。
これは「しっかりした査定」と「納得できる買取金額」をジャニヤードが提示してくれている証拠です。

 

また、ジャニヤードは日本全国対応で梱包用のダンボール、返送伝票を何枚でも送ってくれますし、
壊れているもの、汚れているものでも、すべて無料で経験豊富なジャニオタ査定士がしっかり査定してくれるからとっても便利で安心です。

 

V6のグッズを処分したいと考えているなら、ジャニヤードの宅配買取を利用してみてください。
V6の公式グッズであれば「何でも」買取してくれますよ。

 

 

経験豊富なジャニオタ査定士の無料査定はこちら

 

 

ジャニヤードの宅配買取について

 

 

ジャニヤードでは店舗を構えていない宅配買取のシステムなので、
グッズを梱包用の段ボールに詰めて、発送伝票を貼って送る必要がありますが、

 

段ボール・ガムテープ代

発送伝票&送料

査定料

手数料

 

などの費用は一切掛かりません。

 

梱包用の段ボールや着払い伝票は「何枚でも」無料でもらえます。
梱包したグッズを送る際には、佐川急便の集荷用電話番号が同封されているので、電話して家まで取りに来てもらいましょう。
ジャニヤードなら、費用負担0、外出に費やす時間0、でグッズ買取が成立するんです。
買取成立後は即日振込にも対応しています。

 

 

V6の坂本君グッズ、長野くんグッズ、井ノ原くんグッズ、森田くんグッズ、三宅くんグッズ、岡田くんグッズ、
V6のうちわ、ペンライト、クリアファイル、Tシャツ、タオル、パンフレット、写真集、生写真、CD、DVD、ポスター、下敷き、リストバンド、バッグ、ストラップ、他いろいろ。。

上記以外の公式グッズももちろん積極的に買取実施中です。
査定依頼は無料ですので、ご利用はお気軽に!

 

 

ジャニヤードの公式サイトはこちらから

 

 

 

ジャニヤードの利用者の声
福岡県 I・K様

 

担降りして、いらなくなったグッズをどうにかしたかったのでネットで検索したところ、ジャニヤードさんを発見。
宅配買取は面倒くさいというイメージがあったんですが、ジャニヤードさんの買取までのステップが簡単でとてもよかったです。
買った値段よりかは査定は低くなってしまいましたが、十分納得できる値段をつけてくれて満足です。

 

 

ジャニヤードの利用者の声をもっと見る

 

 

V6について

V6と言えば、2000年夏のコンサートでさいたまスーパーアリーナのこけら落し公演を行ったり、2004年には韓国の「アジア文化交流貢献友好賞」を日本人アーティストとして初めて受賞、10月には韓国でのCDデビューを果たすなど、デビューしてからトップを走り続けています。
現在多くのジャニーズアイドルグループがありますが、V6の特徴として一番に挙げられるのは、グループがさらに「トニセン」と「カミセン」に別れていることですよね。年長組3人を「20th Century(トゥエンティース・センチュリー)」(通称:トニセン)、年少組3人を「Coming Century(カミング・センチュリー)」(通称:カミセン)として、独立した活動も行っています。
一つのグループで、メンバーや音楽性の違うグループを3つ応援できることになっちゃいますよね。V6の魅力は「年齢差があること」。V6自ら公式で「家族」と言っており、時には岡田君がペットになったり三宅君がペットになったりするけれど基本的にお父さんが坂本、お母さんが長野、長男が井ノ原、次男が森田、というのは変わらないらしいです。
V6と言えば、難易度の高いアクロバット。また、一糸乱れぬ息のそろったダンスに、美しいフォーメーションチェンジは、まるでひとつのショーを観に来ているかのようで観客を魅了してやみません。