イノッチグッズを高く売るなら

V6井ノ原快彦くん(イノッチ)グッズの買取はこちら

V6のイノッチグッズを、ジャニヤードではどこよりも高く査定してくれます。
ジャニーズグッズを専門として扱っているリサイクル買取ショップだからです。
年間の買取実績は今では10000点を越えていて、これまでに扱ったジャニーズグッズはなんと10万点以上!!
それだけ経験豊富なジャニオタ査定士があなたのグッズを1点1点しっかり査定します。
査定依頼は無料!梱包用の段ボールや宅配送料も、もちろん無料です。
家に眠っているV6グッズがあるなら、一度査定に出してみてください。

 

 

V6の井ノ原君のうちわ、ペンライト、クリアファイル、Tシャツ、タオル、パンフレット、写真集、生写真、ポスター、下敷き、リストバンド、ストラップ、他いろいろ。。

上記以外の公式グッズももちろん積極的に買取実施中です。査定依頼は無料ですので、ご利用はお気軽に!

 

 

経験豊富なジャニオタ査定士の無料査定はこちら

 

 

V6イノッチについて

1976年5月17日、東京都生まれ。牡牛座・A型。愛称は「いのっち」。小学2年から中学1年まで空手を習っていて、全国で3位になったことがあり、習字も一級。1987年に11歳でジャニーズ事務所に入り、同期はTOKIOの山口君。
熱い性格で、野球が大好き。V6のムードメーカーで、V6メンバーのちょうど間の年齢だったことから、トニセンとカミセンの橋渡し的な役を担っている時期があった。森田君は「井ノ原君がいなかったらV6は成り立ってなかった」とも言っています。
熱い性格だけれども寂しがり屋で孤独には耐えられず、自分が輪に入れないと寂しくなるそう。トークの中で「違うんだよ」と言って、とりあえず自分のほうに話を引き戻すそうです。
2007年には、交際中であった女優の瀬戸朝香さんとの結婚を発表し、ジャニーズ事務所所属タレントとしては初の2人揃っての結婚記者会見を開きました。
井ノ原君は司会者として実力があり人気もあります。NHKの「あさイチ」ではトーク力だけでなく、生放送での機転が利く対応も度々話題に。
俳優としては2006年からテレビ朝日系『警視庁捜査一課9係』に浅輪直樹役にて出演。歌手としても、歌唱力はメンバーの坂本君に次ぐ安定感があると評されており、自身のソロ曲やメンバーの曲のプロデュースもしています。