長野博くんグッズを高く売るなら

V6長野博くんグッズの買取はこちら

V6の長野博くんグッズを、ジャニヤードではどこよりも高く査定してくれます。
ジャニーズグッズを専門として扱っているリサイクル買取ショップだからです。
また、店舗を構えない宅配買取だから、経費がほとんど掛からないという利点があるので、それをお客さんに買取価格に還元してくれているんです。
お店にとっても無駄な経費が掛からない上に、買取ショップにわざわざ交通費と時間をかけて行く手間が掛からず、お客さんにとってもメリットが大きいです。
査定依頼は無料!梱包用の段ボールや宅配送料も、もちろん無料です。
家に眠っているV6グッズがあるなら、一度査定に出してみてください。

 

 

V6の長野君のうちわ、ペンライト、クリアファイル、Tシャツ、タオル、パンフレット、写真集、生写真、ポスター、下敷き、リストバンド、ストラップ、他いろいろ。。

上記以外の公式グッズももちろん積極的に買取実施中です。査定依頼は無料ですので、ご利用はお気軽に!

 

 

経験豊富なジャニオタ査定士の無料査定はこちら

 

 

V6長野くんについて

1972年10月9日、神奈川県生まれ。天秤座・A型。温厚な性格で、ファンに優しくコンサートでも愛嬌はナンバー1だそうです。
岡田君は8歳年齢が離れるものの、デビュー当時は「ひろし」と呼んでいたそう。岡田君にとって長野君はとにかく「優しい」存在だということが言葉の端々から伝わってくるエピソードとして、番組で突然「長野君大好きなんだ、俺」と発言したり、雑誌やコンサートでも長野君の話題を話し出すことがよくあるそうです。
いのっちも長野君は「日本の優しいの基準」と言うほど優しいのだ。そんな優しい長野君は、実はSMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6のメンバーの中でジャニーズ入りが一番早く古株。同期はいないらしいのです。
グルメに精通しているがお酒は苦手で、ビールをコップ半分飲むと顔が赤くなり眠くなっちゃうとか。車やバイクが好きで、大型二輪免許も取得しています。プライベートでMotoGPや全日本ロードレース選手権開催中のサーキットのパドックに顔を出す事もあるほど。
俳優として1988年にドラマ『3年B組金八先生』 第3シリーズにてテレビドラマ初出演を果たし、1996年にはジャニーズ事務所初となる特撮変身ヒーロー『ウルトラマンティガ』の主人公マドカ・ダイゴ役を演じています。
そして2003年には舞台『フォーティンブラス』で単独初主演を務めるなど現在も活躍の場を広げています。